2024年4月24日 (水)

高校将棋選手権・都予選のエントリー状況

標記の件について,各校でご確認ください.

R6__0424

 

なお,日本将棋連盟から高校竜王戦の告知依頼がありましたので,掲載します.

高校竜王戦東京予選
日時 令和6年5月12日 9時半集合 10時開会
場所 綿商会館(東京都中央区日本橋富沢町8-10)
クラス Aクラス(代表戦選抜)全国大会は8月20.21日福岡にて開催
    Bクラス(交流クラス)
参加費 1000円 (参加賞:扇子・カロリーメイト付)
申込締切 5月8日
詳細・申込
https://www.shogi.or.jp/event/2024/04/37_14.html
個人での参加の為、引率は必要ありません。
よろしくお願い申し上げます。

2024年2月29日 (木)

第60回全国高等学校将棋選手権大会東京地区予選(個人・団体)のお知らせ

上記大会のお知らせです.奮って参加ください.

第60回全国高等学校将棋選手権大会東京地区予選(個人・団体)
令和6年3月1日
東京都高等学校将棋連盟
会 長 伊達崎 広
(東京都立南葛飾高等学校長)

[団体戦] 期日:令和6年5月3日(金) 午前8時30分集合(時間厳守)
午前9時 試合開始
男子団体戦・女子団体戦 1チーム3人編成
* 同一校から男・女合わせて4チームまで参加可
男・女各優勝1チームに全国大会への出場権が与えられます。

場所: 東京都立大泉高等学校 (電話:03-3924-0318)
〒178-0063 練馬区東大泉5-3-1
(西武池袋線大泉学園駅下車、徒歩約15分) * 個人戦も同じ会場

【個人戦】 期日:令和6年5月4日(土) 午前8時30分集合(時間厳守)
午前9時 試合開始
男子 選手権戦 上位2名に全国大会への出場権が与えられます。(めど三段以上)
奨励の部 選手権を希望しない生徒を対象。(めど上級者~初・二段程度)
女子 選手権戦 上位3名に全国大会への出場権が与えられます。
*令和5年度全国高等学校将棋選手権大会で東京都の選手が優勝したため、通常より
1名増えています。詳細については、対局規定12【附則】を確認してください。
*女子は原則として選手権戦に出場とするが、奨励の部に出場することも可。
*同一校から男・女合わせて12名(選手権戦・奨励の部それぞれ6名)まで参加可。

参加資格
(1) 東京都内の高等学校・中等教育学校後期課程・特別支援学校の高等部、高等専門学校在学生。
(2) 必ず教員又は校長が任命した指導員が引率し、生徒のみの参加は不可とします。ただし、将棋部等が存
在しない学校の場合には、事前にメール等で事務局へ相談してください。
(3) 日本将棋連盟奨励会退会者については、日本将棋連盟奨励会退会規定による。

参加要領:大会登録費は、1人1,000円(団体戦も同様、3名で1チーム参加の場合は3,000円)
団体戦の東京代表選手は、個人戦への出場不可とします。
当日の盤・駒・時計は本部で用意します。当日の昼食は、各自で用意してください。
上履きを持参してください(生徒へのスリッパ等の貸し出しはしませんので注意)。
また外履きを入れるビニール袋を用意してください。

申し込み方法:下記の東京都立北園高等学校 坂本琢磨 宛に、メールにて申し込んでください。
メール送信先 Takuma_Sakamoto@member.metro.tokyo.jp

・メール件名は 2024春大会申込(学校名) とし、添付資料のファイルにも学校名を明記してください。
(例) メール件名 2024春大会申込(北園) ファイル名 2024春エントリー用紙(北園)
・学校名及び<顧問・生徒・その他>を明記し、出場者の学校名、学年、名前、性別、
個人戦の階級(選手権戦と奨励の部のいずれか)をすべて記載しているか、ご確認ください。
申し込み締め切り:4月19日(金) 午後5時(必着)

* 準備の都合があるので、期限を厳守してください。期限を過ぎての参加申し込みはお受けできませんので、
ご注意ください。
* 会場のキャパシティの問題があるので、奨励の部については、申し込み期日前でも、締め切ることがありえますの
で、予めご了解ください。
* 申し込みをされた学校は、大会へのエントリーがなされているかどうかを、4月24日(水)・25日(木)の間に下記
のネット掲示板で必ずご確認ください。万一不備があった場合には、4月26日(金)午後5時までに、
都立北園高校 坂本琢磨までメール(上記の送信先)または電話でお知らせください。
http://toukoushougikyou.cocolog-nifty.com/

● 今年度の全国高等学校将棋選手権大会は、8月1日(木)・2日(金)の日程で、岐阜県高山市で開催
されます。
● 各学校代表は、東京都高等学校将棋連盟への本年度加盟費2,000円を、5月4日の個人戦の当日に持参
してください。ただし都立高校については、都より納入があるので加盟費は不要です。また参加申し込
みのエントリー用紙(エクセルファイル)に入力するときに、別シートにある「高文連加盟登録」にも
併せて入力をお願いいたします。
● 5月4日(個人戦の日)の10時半頃より総会を予定しております。内容は令和6年度の役員の選出、
年間活動予定等についてです。顧問の先生は是非ご出席くださいますようお願いいたします。
● 対戦は「東京都高等学校将棋連盟対局規定」に基づいて行いますので、内容をよく確認しておいてください。
<主な内容>
* 団体戦及び男・女選手権戦は、原則としてスイス式トーナメント戦を行い、必要に応じて決勝ト
ーナメントを行います。
* 奨励の部はスイス式トーナメント4回戦を行い、上位8名で決勝トーナメントを行います。
* 対局の持ち時間については、原則として持ち時間10分とし、使い切ると1手30秒未満の秒読
みとします。
* プロ棋士による指導対局を行う予定です。詳細は後日お知らせします。
● 大会参加校の顧問の先生に、当日の大会運営へのご協力をお願いすることがありますので、その際はよろ
しくお願いいたします。

問い合わせ先:東京都立北園高等学校 坂本琢磨(さかもとたくま)まで
メール Takuma_Sakamoto@member.metro.tokyo.jp
〒173-0004 板橋区板橋4-14-1(電話:03-3962-7885)

大会要項

対局規定

申し込みの注意事項

エントリーファイル

2023年11月 2日 (木)

秋の大会エントリー状況

エントリー状況です(11/6更新)

各校でご確認ください

Entry3 

2023年9月 1日 (金)

高校将棋新人大会・東京都予選の案内

2023年度 東京都高等学校文化祭将棋部門中央大会

(全国高文連将棋新人大会東京地区予選・関東大会東京予選)のお知らせ

                                             

東京都高等学校将棋連盟

会 長   伊達﨑 広  (東京都立南葛飾高等学校長)

 

期日: 1112日(日) 午前8時30分集合・受付(時間厳守)  午前9時 試合開始

  男子  選手権戦 全国大会・関東大会への予選を兼ねています。(めど三段以上)

     奨励の部 選手権を希望しない生徒を対象とします。(めど上級者~初・二段程度)

  女子  選手権戦 全国大会・関東大会への予選を兼ねています。

* 女子は原則として選手権戦に出場としますが、奨励の部に出場することも可能。

 

場所: 東京都立大泉高等学校 (電話:03-3924-0318)

   〒178-0063 練馬区東大泉5-3-1

(西武池袋線大泉学園駅下車、徒歩約15分)

 

参加資格  東京都内の高等学校・中等教育学校後期課程・特別支援学校の高等部、高等専門学校在学生。

必ず教員又は校長が任命した指導員が引率し、生徒のみの参加は不可とします。ただし、将棋部等が存在しない学校の場合には、事前にメール等で事務局へ相談してください。

 

申し込み方法:下記の高橋剛宛メールにて申し込んでください。

アドレス Tsuyoshi_Takahashi@education.metro.tokyo.jp

* 連絡メールに添付してあるファイルに必要事項を記入して送信(返信)してください。

 ファイルが開けない場合には、メールに直書きでも結構です。また「件名」の所に学校名を明記し、添付データにも学校名をつけてください。

・送信者は学校名及び<顧問・生徒・その他>の別を明記し、出場者の学校名、学年、名前、性別、選手権戦と奨励の部の別、を記載してください。

 

申し込み締め切り:1028日(土)必着   準備の都合があるので、期限を厳守してください。

  • 期限を過ぎての参加申し込みはお受けできませんので、ご注意ください。
  • 申し込みをされた学校は、大会へのエントリーがなされているかどうかを、112日(木)~115日(日)の間に必ず下記の掲示を見てご確認ください。

http://toukoushougikyou.cocolog-nifty.com/

  • 万一不備があった場合には、11月6日(月)正午までに、東京都立大泉高等学校の高橋剛までメール(上記のアドレス)、または電話でお知らせください。それ以降の訂正・出場選手の変更等はお受けできませんのでご注意ください。なお上記の掲示の訂正版は11月7日(火)にアップしますので、あらかじめご了解ください。
  • 引率者の先生には、大会当日(11月12日)の手合い係その他の仕事をお願いする可能性がありますので、あらかじめご了解ください。

 

参加要領:登録費は、1人1,000円

  男子個人戦は、選手権戦と奨励の部に分けて対戦します。

  全国大会への出場資格は全日制高等学校2学年相当の生徒まで。但し、関東大会は3年生も可。

  当日の盤・駒・時計は本部で用意します。

  当日の昼食は、各自で用意してください。ゴミはすべて持ち帰ってください。

  生徒は必ず上履きを持参してください。

 

  • 大会会場のキャパシティに限界があり、また密集を避けるため、同一校からの出場は、男・女合わせて12名(うち選手権戦・奨励の部それぞれ6名以内)までとします。

 

顧問会議 大会当日の10時頃より顧問会議を予定しています。

  • 男子個人戦・女子個人戦の上位各2人は、2024年1月25日(木)~1月27日(土)に、石川県金沢市で開催される全国大会への出場資格を与えます(ただし全日制高等学校の2学年に相当する学年まで)。

*全国大会への出場には、教員または校長が任命した指導員による引率が必須の条件となります。

(保護者はあくまで同伴者であり、選手の引率を行うことはできません。) 

  • 男子上位4人、女子上位4人は、本年12月24日(日)に群馬県高崎市で開催される関東大会への出場資格を与えます。(3学年も出場可)
  • 本年度の東京都高等学校将棋連盟への加盟費2000円をまだ納めていない学校は、当日持参してください(ただし都立高校は東京都から納入されるので不要です)。
  •  対戦方式の詳細は、申込人数確定後に定める「対局規定」に基づいて行います。

<主な内容は下記の通り>

* 選手権戦は、原則としてスイス式トーナメント戦を行い、全勝者が出た場合には決勝トーナメントを行います。

* 奨励の部はスイス式トーナメント4回戦を行い、上位8人による決勝トーナメントを行います。

* 対局の持ち時間については、原則として持ち時間10分、切れたら30秒読みとします。

* 12:40~15:40 プロ棋士(男性1名・女性1名を予定)による指導対局を行います。

   ただし自分の試合が終了するまでは申し込めません。

 

問い合わせ先:東京都立大泉高等学校 高橋剛(たかはし つよし)まで

   〒178-0063  練馬区東大泉5-3-1(電話:03-3924-0318)

        メールアドレス Tsuyoshi_Takahashi@education.metro.tokyo.jp

 

大会要項

参加申込の注意事項

秋の都大会について

エントリー用

将棋対局規定

 

 

 

 

2023年4月25日 (火)

高校将棋選手権・都予選のエントリー状況,及び新型コロナ感染症対策

各校でご確認をお願いします.

新型コロナ感染症対策について

 

Photo_20230425212501 

2023年3月 1日 (水)

第59回全国高等学校将棋選手権大会東京地区予選(個人・団体)のお知らせ

第59回全国高等学校将棋選手権大会東京地区予選(個人・団体)のお知らせ

                      令和5年3月1日     

                                                          東京都高等学校将棋連盟

                                                          会 長   伊達崎 広

                                                         (東京都立南葛飾高等学校長)

 

[団体戦期日:令和5年5月3日(水) 午前8時30分集合(時間厳守)        

                    午前9時 試合開始

        男子団体戦・女子団体戦 1チーム3人編成

         * 同一校から男・女合わせて4チームまで参加可

        男・女各優勝1チームに全国大会への出場権が与えられます。

場所: 東京都立大泉高等学校 (電話:03-3924-0318) 

   〒178-0063 練馬区東大泉5-3-1

(西武池袋線大泉学園駅下車、徒歩約15分)   * 個人戦も同じ会場

 

【個人戦】  期日:令和4年5月4日(木) 午前8時30分集合(時間厳守)

                                            午前9時 試合開始

        男子  選手権戦 上位3名に全国大会への出場権が与えられます。(めど三段以上)

     *令和4年度全国高等学校将棋選手権大会で東京都の選手が優勝したため、通常

             より1名増えています。詳細については、対局規定12【附則】を確認してください。

            奨励の部 選手権を希望しない生徒を対象。(めど上級者~初・二段程度)

        女子  選手権戦 上位2名に全国大会への出場権が与えられます。

*女子は原則として選手権戦に出場とするが、奨励の部に出場することも可。

*同一校から 男・女合わせて12名(うち選手権戦・奨励の部それぞれ6名)まで参加可。

 

参加資格

(1) 東京都内の高等学校・中等教育学校後期課程・特別支援学校の高等部、高等専門学校在学生。

(2) 必ず教員又は校長が任命した指導員が引率し、生徒のみの参加は不可とします。

ただし、将棋部等が存在しない学校の場合には、事前にメール等で事務局へ相談してください。

(3) 日本将棋連盟奨励会退会者については、日本将棋連盟奨励会退会規定による。

(4) 別途定める感染症対策について遵守できる生徒。 

 * 新型コロナウィルスの感染防止に関しては、状況を確認しながら別途ご連絡します。

 

申し込み方法:下記の東京都立大泉高等学校 高橋剛宛にメールにて申し込んでください。

メール送信先 Tsuyoshi_Takahashi@education.metro.tokyo.jp

 

・このメールに返信する場合には、添付のファイルに必要事項を記入して送信してください。

・ファイルが開けない場合には、メールに直書きでも結構です。また「件名」の所および添付する

ファイルに学校名を明記してください。 

・送信者は学校名及び<顧問・生徒・その他>の別を明記し、出場者の学校名、学年、名前、性別、

 個人戦は選手権戦と奨励の部の別、を記載してください。

 

申し込み締め切り:4月21日() の午後5時必着

 

* 準備の都合があるので、期限を厳守してください。期限を過ぎての参加申し込みはお受けできませんので、ご注意ください。

* 会場のキャパシティの問題があるので、奨励の部については、申し込み期日前でも、締め切ることがありえますので、予めご了解ください。  

* 申し込みをされた学校は、大会へのエントリーがなされているかどうかを、4月26日(水)・27日(木)の間に下記

のネット掲示板で必ずご確認ください。万一不備があった場合には、4月27日(木)午後5時までに、都立大泉

高校の高橋剛までメール(上記の送信先)または電話でお知らせください。

   http://toukoushougikyou.cocolog-nifty.com/

参加要領:大会登録費は、1人1,000円(団体戦も同様、3名で1チーム参加の場合は3,000円)

団体戦の東京代表選手は、個人戦への出場不可とします。

当日の盤・駒・時計は本部で用意します。当日の昼食は、各自で用意してください。

上履きを持参してください(生徒へのスリッパ等の貸し出しはしませんので注意)。

また外履きを入れるビニール袋を用意してください。

 

  • 今年度の全国高等学校将棋選手権大会は、8月3日(木)・4日(金)の日程で、鹿児島県指宿市で開催されます。
  •  各学校代表は、東京都高等学校将棋連盟への本年度加盟費2,000円を、5月4日の個人戦の当日に持参してください。
  • ただし都立高校については、都より納入があるので加盟費は不要です。また参加申し込みのエントリー用紙(エクセルファイル)
    に入力するときに、別シートにある「高文連加盟登録」にも併せて入力をお願いいたします。
  • 5月4日(個人戦の日)の10時半頃より総会を予定しております。
    内容は令和5年度の役員の選出、年間活動予定等についてです。顧問の先生は是非ご出席くださいますようお願いいたします。
  • 対戦は「東京都高等学校将棋連盟対局規定」に基づいて行いますので、内容をよく確認しておいてください。

 <主な内容>

  * 団体戦及び男・女選手権戦は、原則としてスイス式トーナメント戦を行い、必要に応じて決勝トーナメントを行います。

  * 奨励の部はスイス式トーナメント4回戦を行い、上位8名で決勝トーナメントを行います。

      * 対局の持ち時間については、原則として持ち時間10分とし、使い切ると1手30秒未満の秒読みとします。

  * プロ棋士による指導対局を行う予定です。詳細は後日お知らせします。

  •  大会参加校の顧問の先生に、当日の大会運営にご協力をお願いする可能性がありますので、その際はよろしくお願いいたします。

 

  問い合わせ先:東京都立大泉高等学校 高橋剛(たかはし つよし)まで

      メール Tsuyoshi_Takahashi@education.metro.tokyo.jp

   〒178-0063  練馬区東大泉5-3-1(電話:03-3924-0318)

大会要項

春の都大会について

エントリー用紙

参加申込の注意事項

将棋対局規定

 

2022年10月25日 (火)

新人大会・都予選エントリー状況

各校でご確認をお願いします.

(10月30日 一部修正)

20221030-123549

2022年9月11日 (日)

高校将棋新人大会・都予選のお知らせ

 【重要】10/7に追記をしました.

202291

2022年度 東京都高等学校文化祭将棋部門中央大会

(全国高文連将棋新人大会東京地区予選・関東大会東京予選)のお知らせ

                                             

東京都高等学校将棋連盟

会 長   伊達﨑 広

(東京都立南葛飾高等学校長)

 

期日: 113日(木) 午前8時30分集合・受付(時間厳守)  午前9時 試合開始

        男子  選手権戦 全国大会・関東大会への予選を兼ねています。(めど三段以上)

            奨励の部 選手権を希望しない生徒を対象とします。(めど上級者~初・二段程度)

        女子  選手権戦 全国大会・関東大会への予選を兼ねています。

* 女子は原則として選手権戦に出場としますが、奨励の部に出場することも可能。

 

場所: 東京都立大泉高等学校 (電話:03-3924-0318)

   〒178-0063 練馬区東大泉5-3-1

(西武池袋線大泉学園駅下車、徒歩約15分)

 

参加資格  東京都内の高等学校・中等教育学校後期課程・特別支援学校の高等部、高等専門学校在学生。

      必ず教員又は校長が任命した指導員が引率し、生徒のみの参加は不可とします。

ただし、将棋部等が存在しない学校の場合には、事前にメール等で事務局へ相談してください。

 

申し込み方法:下記の高橋剛宛メールにて申し込んでください。

アドレス Tsuyoshi_Takahashi@education.metro.tokyo.jp

* 連絡メールに添付してあるファイルに必要事項を記入して送信(返信)してください。

  ファイルが開けない場合には、メールに直書きでも結構です。また「件名」の所に

学校名を明記し、添付データにも学校名をつけてください。

  • 送信者は学校名及び<顧問・生徒・その他>の別を明記し、出場者の学校名、学年、名前、

性別、選手権戦と奨励の部の別、を記載してください。

 

申し込み締め切り:1021日(金)必着   準備の都合があるので、期限を厳守してください。

  • 期限を過ぎての参加申し込みはお受けできませんので、ご注意ください。
  • 申し込みをされた学校は、大会へのエントリーがなされているかどうかを、
  • 1024日(月)~1027日(木)の間に必ず下記の掲示を見てご確認ください。

http://toukoushougikyou.cocolog-nifty.com/

  • 万一不備があった場合には、10月28日(金)午後4時までに、
  • 東京都立大泉高等学校の高橋剛までメール(上記のアドレス)、
  • または電話でお知らせください。それ以降の訂正・出場選手の変更等は
  • お受けできませんのでご注意ください。なお上記の掲示の訂正版は
  • 10月30日(日)にアップしますので、あらかじめご了解ください。
  • 引率者の先生には、大会当日(11月3日)の手合い係その他の仕事を
  • お願いする可能性がありますので、あらかじめご了解ください。

参加要領:登録費は、1人1,000円

     男子個人戦は、選手権戦と奨励の部に分けて対戦します。

     全国大会への出場資格は全日制高等学校2学年相当の生徒まで。

     但し、関東大会は3年生も可。

     当日の盤・駒・時計は本部で用意します。

     当日の昼食は、各自で用意してください。ゴミはすべて持ち帰ってください。

     生徒は必ず上履きを持参してください。

 

  • 大会会場のキャパシティに限界があり、また密集を避けるため、同一校からの出場は、
    男・女合わせて12名(うち奨励の部は6名)までとします。

 

顧問会議 大会当日の10時頃より顧問会議を予定しています。

  • 男子個人戦・女子個人戦の上位各2人は、2023年2月9日(木)~2月11日(土)に、
    山梨県甲府市で開催される全国大会への出場資格を与えます
    (ただし全日制高等学校の2学年に相当する学年まで)。

*全国大会への出場には、教員または校長が任命した指導員による引率が必須の条件となります。

(保護者はあくまで同伴者であり、選手の引率を行うことはできません。) 

  • 男子上位4人、女子上位4人は、本年12月25日(日)に茨城県水戸市で開催される
    関東大会への出場資格を与えます。(3学年も出場可)
  • 本年度の東京都高等学校将棋連盟への加盟費2000円をまだ納めていない学校は、
    当日持参してください(ただし都立高校は東京都から納入されるので不要です)。
  •  対戦方式の詳細は、申込人数確定後に定める「対局規定」に基づいて行います。

   <主な内容は下記の通り>

    * 選手権戦は、原則としてスイス式トーナメント戦を行い、
     全勝者が出た場合には決勝トーナメントを行います。

    * 奨励の部はスイス式トーナメント4回戦を行い、上位8人による決勝トーナメントを行います。

    * 対局の持ち時間については、原則として持ち時間10分、切れたら30秒読みとします。

    * 12:40~15:40 プロ棋士(男性2名・女性1名を予定)による指導対局を行います。

      ただし自分の試合が終了するまでは申し込めません。

  問い合わせ先:東京都立大泉高等学校 高橋剛(たかはし つよし)まで

         〒178-0063  練馬区東大泉5-3-1(電話:03-3924-0318)

                   メールアドレス Tsuyoshi_Takahashi@education.metro.tokyo.jp

大会要項

エントリ用紙

対局規定

参加同意書兼健康観察票

役員・引率教員用

 

» 続きを読む